スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年10月06日

13:1ギア組み込み後

(=゚ω゚)ノ ども 

13:1ハイスピードギアが届いたので32:1ハイトルクギアと交換してみました。


ASCUを組み込んだG3のメカボです。
モーターはハイトルクモーターなんですが、前回ブラシをマルイに替えて使用していましたが!
問題?発生といいますか何といいますか、がくさばでゲーム後グリップから粉が出てる事に気づき開けてみると
なんと一日でマルイブラシが半分になってるじゃないですか!(汗)
ASCUの性質上モーターにアクティブブレーキを掛けますので柔らかいブラシだと、どんどん減っていくようです。

ですので、モーターのエンドベルをお亡くなりになったマグナムの奴を移植しマグナムのデカイブラシを使用出来るようにしました。 
んで今現在はこれといった減りが無いので問題ないかと。

たぶんですが、ASCUを使う場合(11.1vでの使用)アクティブブレーキを想定としたモーターを使用しないとマズそうです。SYSTEMAマグナムやAtoZならREVOに使われている事もあり問題が無いと思われます。 もしくはラジコン屋さんに売っているカスタムブラシ(硬め)を購入し交換したほうがよさそうです。


とりあえず動画撮ったのでドゾ

セクカ無しでフルストロークですがエグいほど速いです。おぉ怖い怖い


この動画を取る前に調子に乗って3バースト撃っていたのですが、あまりの速さにピストンのケツが吹き飛びました。 樹脂ピストンなので仕方ないでしょう。もしくはバネレートもうちょっと強めるか?なんて考えましたが、調整が面倒なのでパスします。 
まぁフルオートなんて撃つこと無いんでいつもと変わらずセミ専用機として使おうかと思います。

セミのみでしたら樹脂ピストンで何ら問題は無いでしょう。もしまたピスクラしたら気になってる会社のピストン買いに行きますかねw

ちなみに現在G3は0.2g計測で最高95m/s 最低91m/sです。   


Posted by ヤナギ  at 19:46Comments(0)トイガンカスタム

2012年09月10日

ASCUをG3に組み込んでみた

(´・ω・`)やあ 色々と忙しかったんだぁ(たぶん)

今月15日のがくさばに参加するからその日のために銃のカスタムを(´∀`*)ウフフ(´▽`*)アハハ って


8月20日ぐらいにあるものが届きひたすらイジイジ

本当にこの商品を国内で探すのに苦労してねぇ
去年の春辺りからチェックしてた商品なんですけど、海外製しかもEU製だからどう手に入れるか・・・うーんと悩んでいた所今年の2月にヤフオクでこのパーツを組み込みカスタムしている人を発見し個人的に連絡とって8月にやっと手に入れたんですよ~


ASCU!! エアーソフトコントロールユニットの略だったような・・・

超欲しくてやっと手に入れましたよ!

簡単に説明しますと、トリガースイッチをタクトスイッチにしてカットオフレバーでOFFスイッチを跳ね上げ電子制御が付いた代物です。 まぁSYSTEMA REVOによく似たスイッチシステムに出来るんですよ!


この中にFET2石や色々詰まってます。

これはver2メカボようなので大体の人はM4系に組みますが、私は違います。
G3に組みます!ドヤァ


組み込み終了 

だが問題発生
 G3のセレクターですとセミにしてもフルになってしまいます。ほんの1mmほどセレクターを上げればセミになるのですが、(´ε`;)ウーン… ハッ∑(゚Д゚〃)そうだセレクタープレートが動きが大きいためフルに通電してんならテープ貼っちゃえばいいんでね?


というわけでこのようにセレクタープレートの銅板に2mmほどのテープを貼ります。(テープは付いてきたメタルフレーム絶縁用の四角いシール)

これでセミフル問題は解決!


そしてマルイ式スイッチでは無くなったのでトリガーの引き量調節のためにイモネジ埋め込みました。
これで1mmストロークのウフフなトリガーが可能になりますw

トリガーでは無くスイッチを押す感覚になりますが、癖になるレスポンスです。


中身も色々変えましてトルクアップギアとはどのようなものなのかを体感してみたく買ってみて組んだりしていた所・・・・SYSTEMAのマグナムがお亡くなりになった! OTL
まさか・・・コイルが飛び出して磁石に挟まれブチ切れるとは思いもしませんでしたよ・・・・・(´;ω;`)

とまぁ色々有りましたが現在は快調に動いてます。


こんな感じです。 モード1にしているとセレクターフルオート時にセミオートを撃つようにトリガーを引くと3連バーストします。 2回ほど2連ですが(汗) 

ハイスピードのギア入れればもっと面白くなると思うのでまたパーツ買って弄りますかねw
これで理想のG3になりました! 
それとまた色々と買い物しました(汗) それはまた後日w
  


Posted by ヤナギ  at 22:38Comments(2)トイガンカスタム

2012年08月23日

吹き飛んだwwwwwwww

(=゚ω゚)ノ こんばんは 

この前のがくさばでJAC製のブローニングHPに災難が・・・・・・







ホギャァァァァァァァァァ

スライド後部 吹 き 飛 ん だ wwwwwwww

まぁね・・・・わかっては、いたんだよ・・・・ こんな暑い日にスライドにクラックが入っているHP撃つなんてどうなるか・・・・・って (´;ω;`)


JACのハイパワーはスライドが飛ぶなんて当時では問題になってましたもんね

だがしかし!スライドが吹っ飛んだことをmixiで呟いたら
「メタルスライドいります?」と

貴方が神か!!

藁にも縋る思いで連絡しました。 ありがとう! そして、ありがとう・・・・・・


満を持して復活!!!
現在手に入れることが困難なZEKEのHPメタルスライド!!


重たくなってもう最高ww けれど少しだけ調整が必要ですね

これで良きハイパワーライフが送れます(∩´∀`)∩ワーイ


さてこんなものを頂きました。

26日は総火演に行ってきます!! 
今年は10式の実射が見られるんだぜ!行くっきゃ無いでしょ!!!

  


Posted by ヤナギ  at 00:12Comments(4)トイガンカスタム

2012年06月23日

明後日は・・・・!?

え~お久しぶりです。。。。 
少しブログを離れておりました。皆様には心配をお掛けしたと思いますが、(このブログをまっている人はいるのか?)私は生きております。

ブログを離れ2ヶ月何をしていたかというと・・・・大体メカボ弄ってましたw色々な実験してメカボ割ったりギアクラッシュさせたりと色々遊んでましたww
正直な話サバゲも離れてました。、最近のサバゲ事情に正直嫌気が差しまして。

しかし!!明後日は学生サバゲでスプラッシュに行ってきますよ!!初のスプラッシュですので楽しみw


このミニミを持って行きます (´∀`*)ウフフ 
だがしかし・・・・この子を使える用にするため今日の15:00から改修!
メカボ画像はありません。

とりあえずこのギア鳴り何とかしよう! 
メカボ開けて~ 緑ゲルグリスをパーツクリナーで飛ばして~ シム調整開始(´∀`)9 ビシッ!

.
..
....
.....
......
.......
........
.........

あぁなるほど・・・・ メカボの精度・ギアの精度・軸受この3つが果てしなくダメなんだ・・・・・
 1.メカボ軸穴がアレな性で軸受が均等にせり出していない。
 2.ギア軸が元からついてるベアに対して細い(たぶん)
 3.というかこのギアの軸も怪しいんじゃね?
 4.モーターホルダー(大問題)
1はシム調整でなんとかなるだろう。問題は2である。このメカボでは立てて作動させるとものすごい静かに回るのだが、ミニミに載せる形で作動させるとギア鳴りがする。コイツはどうにもならんぜ・・・・  厄いぜこりゃ
4はお持ちの方は皆さんお分かりの通りです。それと歪んだシムがたんまり出てきた事に笑っちゃいましたよwww

面倒くせえから箱出しより音小さくなれば良しとしよう。本気で弄る時はギア・軸受・モーターを全取替ですね。

この子のモーター非力ですね。11.1vで回すと良い感じに回りますが、7.4vだとうーん・・・・まぁいいか中華に高望みはしていませんし。モーターもこのまま使おう。

ピストンは・・・・・なんなんだこの材質!すっごいプラスチック感!⇛マルイへ変更

タペットもピストンと同じ材質で凄く強度不足な気がします。。。。11.1vでドライブしたら一日でダメになりそうですね。マルイ製の在庫が無いので一旦このままでいこうと思います。あぁ~怖い

残りのパーツもちょこちょこ加工したり変更して問題のHOP周りもまともに使えるようにして完成!
とりあえず使えるレベルにはしましたが、凄く・・・発砲音がウルサイです・・・・・
 初速は0.2g計測87m/s ONHOP85m/sと普通です。まぁメカボがウルサイから発砲音も炸裂音にして気持ちを誤魔化してます。。。。。

当日はM4マグで使用します!箱マグだと持ちにくいったらありゃしない!弾も勿体無い!
セミオートでしかサバゲしないせいですね本当にどうも有り難うございましたwwへたしたら指切りセミで使うかもしれませんwww
余っている旧弾帯で機関銃用負い紐作って完成!う~んやっぱ弾帯スリングは最高だね!


MC51もこの日のために弄り直しというかMC51に積んでたメカボはG3A3に移植しちゃったw
この子は純正パーツ加工でどこまでおかしな子に出来るかな?の実験機でもあります。
モーターは相変わらずマグナムにしましたが、他は全て純正パーツ加工で組立です。

 データ取り中にメカボ2回割ってギアも2度クラッシュさせましたが、どちらも過度な負荷を掛けたためなので、純正パーツの耐久性が良く分かってきました。今では純正パーツ加工組み合わせでカスタムパーツ使わないで50Mは楽々飛ばせるようになりました!今回も試したいことを詰め込んだので良くなるのか・・・・はたまた悪くなるのか・・・・一日使ってみて結果次第ですね!
コレといったことはしていませんが、撃つとうるさい!加速シリンダーでファマスのバネで・・・・バレル229mmなんだけどうるさい (´ε`;)ウーン…やっぱアレが関係してるんだろうなぁ
初速はうちの子中では一番高く0.2gで計測で94m/s ONHOP時最高96m/s 0.25gでも計測しましたが全くもって問題なし(数値忘れた)
ちょ~っと高いんだよなぁ大体0.2g90m/s前後で調整してるから(´ε`;)ウーン… けど計測器をx300より高く出るようにしてるから実質95m/sでしょう。明日もう一度弄りましょう。

そんなこんなで色々いじくり回してます。
がくさばでお会いしましょう!熊笹装備の変態がいたら私だ!では失礼( ゚∀゚)ノシ
   
タグ :カスタム


Posted by ヤナギ  at 03:13Comments(2)トイガンカスタム

2012年04月26日

UZIの近代化

こんばんは(=゚ω゚)ノ 出二夢カズヤさんとネタがかぶってしまい申し訳ありません。。。。。

UZIをサバゲに導入しサイトが低くて狙いづらい・・・・サイトの穴を拡げてみたが、ゴーグルしながら覗くの結構大変だなぁ


そうだ!レイルをつけよう!

やり方としてはフィードカバーに穴あけて裏からネジ止めこれだけです。


手持ちであったのがM16・M4のキャリングハンドルにつけるレイル
元からレイルの裏にネジ穴があるので対応するネジの大きさ分フィードカバーに穴を開ければOK

ドリルが無いのでひたすらヤスリを回して小さな穴開けて途中からリーマーでザクザクと・・・リーマーあって本当に良かった(´;ω;`)


レイルの幅が元のサイトの間にピッタシだったのでセンター出ししなくてすみましたw
レイルにアールがかかってるので、親指入れてフィードカバーのロックを外すことができます。


そしてジャンクで手に入れたパーツに入っていた自作と思われる逆⇛正アタッチメントを分解してKMのサイレンサーアタッチメントのようなものを作り装着


スチール製のM4ハイダーつけると意外とカッコイイですね!!

さてこれで終わりではありません。


UZI用のカスタムコッキングレバーとでも言うのでしょうか?出二夢カズヤさんのブログにあった実銃の画像を見て衝撃を受けたためプラ板削って作ってみましたが、なんだか違うなぁ・・・・

とりあえず現状はこんな感じ ネジの長さが微妙に合わないので元のネジは使用しませんでした(´;ω;`)
もう一度形を見ながら削りますか!結構良い感じになりそうですw


少し遠目でみれば良い感じでは?w
ついでにレイルも少し長いので前部分は切り落としました。


元のハイダーにテープで厚み持たせてジャンク箱にあった黒パイプかぶせてロングバレル化!(気持ちだけw)


長くてもカッコイイね!

次は何とかしてハンドガードをレイル化してフォアグリップを付けたい・・・・・


レイルの付いた銃から離れていましたが、古い銃を無理やり近代化するのも意外といいですねw
UZIは装備に合わす予定がないのでゴテゴテにして遊びますか!!  


Posted by ヤナギ  at 23:40Comments(4)トイガンカスタム

2012年02月03日

MC51と言うかHK53・HK51っぽい

こんにゃにゃちは(=゚ω゚)ノ

実験機として購入したMC51(ホビーショー限定版?)にG36Kハイダーを装着してみました。



うーんHK53っぽいようなHK51っぽいような・・・ ロアーフレームが違うんだけどまぁそこは目を瞑りましょう。
レシーバーエンドを切り詰めてピン1本仕様ならHK53ぽくてそのままならHK51っぽい
しかしハイダーが36KならHK53の仕様に近い・・・・・・・・・どっちつかずの仕様ですねぇ

まぁどっちでもいいんですけどねこの銃に合わせて装備を決めるわけでもないですし


この独特なクーリングホールこれがカッコよくて好きなんですよね!購入した理由でもありますw
一つだけ気になる部分がありまして。
このクーリングホールから見えるヒューズホルダーが気になりカットしました。画像はカット済み。

バッサリと切りました気分もすっきりですw

そしてグリップもカスタム

どうしても迷彩軍手仕様していると滑るんですよね細いのはいいんですがゲーム中滑ってしまい気になったためステッピングしました。リダクションカスタムとも言うんですかね?

わかりづらいと思いますが、指で握る部分と手の平で握る部分は違うタイプのステッピングしてます。
粗めと細かめの使い分けをしています。PX4も同じ仕様です。
http://hakennbutai.militaryblog.jp/e268029.html ←PX4のステッピング

コレのお陰でギュッと握れます!

そしてもう一つ気になった点はストックのガタつき!
写真は撮っていませんが、レシーバーエンドの内側に黒ビニテを数枚貼りガタつきをなくしています。
しっかり構えた際ストックのガタで照準が狂ったことがあったのでこれで解決

最後に狭い場で構えた際ストックの長さが気になったので画像の位置で固定出来るようにロックポジションを増やしました。ただヤスリで削るだけなので簡単ですね。コンパクトに構えられるのでインドアやSEALsのトタン迷路などで有効でしょう。

弾速計が届いたので色々いじって最高0.2g94m/sの値が出ましたのでカスタムは一旦ストップしてます。手持ちの0.25gと0.28gでも最高値が法内初速なので問題なしです!
50mレンジで撃ちたいですねー!この仕様なら50mの的も楽々狙えるでしょうw0.25g0.28gならレンジ奥のネットにバスバス当たるでしょうwウフフフ

テスト的にノズルを絞ってみたのでこれがどう影響するかが楽しみです。流速チューンですが吸気を良くする理由でフルシリンダーにはしていません。
今回はスプリングレート上げたのでバレルも15cmになりましたw
前回はバレル20cm&次世代M4バネで97m/s さーて前回と比べてどちらが良いのか楽しみです。久しぶりにウルサイ仕様ですwこれが撃ってて面白いw

仮設64式はフルバレル仕様なので静かな作動音です。G3A3なのでバレルすっごい長いんですよね、89式のピストンアッシー組み込んで吸気関係いじって0.2gで95m/sなのでボアアップのシリンダーとかにすると超えちゃいますね・・・・・今でも十分な飛びなんですが、あとちょっとで50mの的に0.2gで届きそうなんですよ。。。。。
となるとルーズバレルとボアアップのシリンダーで・・・・・うーむ・・・この長さのルーズバレルって高いんだよなぁ・・・・というかG3A4サイズのバレルってまだ売ってるのだろうか?
  


Posted by ヤナギ  at 14:17Comments(0)トイガンカスタム

2011年10月27日

嫁いできたよ!

こむばむわ( ゚∀゚)ノィョ―ゥ

友人がある物を買ってちょっと触って格安で譲ってくれました。

いやー正直ね いやほんとまさかマジで売るとは思ってませんでした。


そう!Px4タソです!前にRAIDでテラさんから1ゲームお借りして惚れた銃です。
バッキンバッキン動いてよく飛ぶゲームには持って来いの一丁ですよ(´∀`*)ウフフ

しかし一つだけ難点が・・・・・チェッカリングが弱い!滑るよこの子!

んで

まぁ


譲ってもらった二日後にやっちまいました。


ステッピング加工! 色んなものやったからもう簡単なもんです~w
しかし今回はかなりマジでやりました。


ついでにバックストラップにもちょちょっと


大きな面は細かく大事な部分は荒くしてカッコ良く仕上げてます。


バックストラップ交換


うん!わかり辛い!


この細かさ!かなりめんどくさいZE☆


一番気に食わなかったチェッカリングはこの通りググッと食いついてきます。

そして分解して驚いたこと!!



スライドストップのが二つあってかなーり補強されてます。これには驚きましたストップ掛かる部分も金属になっていてこれならデザートイーグルのようなことが起きる心配はないですね。

そして室内ですが、この寒さでもバキバキ動きます。しかし・・・・これからもっと寒くなったらどうなるか・・・・12月の寒い時期に外でハンドガンで戦うことが出来るのか!フィールドのマガジンウォーマーで暖めてやれば問題ないんですけどねwなぜだかわかりませんが冬場にハンドガンで戦うとHIT数が良いんですよ




さて後ひとつ



ムフフフフフフ あと少しで完成ですw


  


Posted by ヤナギ  at 19:22Comments(2)トイガンカスタム

2011年04月26日

TROY TRX11in 次世代 その他色々




お久しぶりでーす。 いやぁ大学が通常通り始まりましてちょっと忙しかったりしましたw

そして!本日無事MT免許取得しました!!

3月半ばからちょこちょこ教習所に行きまして無事免許取得です!いやー嬉しい教習所の教官にお礼を言いたいです(´;ω;`)

そして毎度の事フロンティア1号店にてビビッときた中古品に出会いました!

TROY TRX 11インチです!なんと次世代のアッパーとバレル+首強化パーツとショートサイレンサー(ノベスケに交換しましたが)これだけそろって1万円でおつりが出ない!むしろ100円足りない!値段でしたw

キョロキョロ新しくなった1号店を覗いてたら キョロo(・ω・ = ・ω・)oキョロ

Σ(´Д` )と値札のついていないTROYとアッパー一式が!!

店員さん呼んで即決でビニール袋に包まれたバレルが鞄から出た状態で帰りました(∩´∀`)∩ワーイ


 DD MK18 RISⅡもいいけど TROY TRXはなんたって軽い!! そしてスタイリッシュ!11インチの長い感じがカコ(・∀・)イイ!!です。バレルも16インチにしようか悩んでたりw

LMTのサイトはMK18から移植ですwゴメンね ノベちゃんはあんかけ君から譲り受けたMADBULL製3分の1がレイルの中に入ってるのもかっこいいなぁ。。。。。。

中古の安い理由がネジロックで全てカチコチに固まってて外れないから格安だったとのこと・・・・・これが若干悪夢の始まりでもありました・・・・・・

ネジ回んねー!レイル外さないとサイレンサーとれねー!ご丁寧にサイレンサーまでカチコチに固まってると(;´Д`) ミニバーナーを片手に格闘すること3時間!なんとかバラバラになってくれました(ツカレタヨ ちょこちょこ弄ってハイダーと手持ちの逆逆アダプターなどでちょっとバレル長くみえたりとすこし手の掛かる子でしたがなんとかなりました!


3時間と言えば大学の友達の家で真面目に3時間かけてカレー作ったりもしたりw

2ヶ月近く・・・以上?サバゲー行けてないので物欲で我慢したり。。。

OD作業服(・∀・)イイネ!! 








後は~ 旧型えんぴカバー付と64式弾納二つと旧型サスペンダーとOD作業帽が早く届けばとりあえずは完璧だぁー ウフフ

  


Posted by ヤナギ  at 00:05Comments(4)トイガンカスタム