スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年03月22日

スキー旅行&M600cのスイッチへの不満


こんばんはまだまだ余震がありますね・・・・・ 土曜の少し大きかった地震のさいバイト先にいたのでまさか!と思いましたが、そこまで大きくなく営業再開

地震のが起きる数日前に大学の仲間と苗場に行ってきました。パチセイバージャケットのテストしてみたかったですしね!



根っからのスキー派でそろそろカービングやショートで滑りたいと思ったりしてます。小さな頃からスキー行ってるんですよね・・・・スキーブームの時親父と母さんがはまってましたから(;´Д`)
とは言っても一年ぶりのスキー果たして滑れるのか?


苗場ゲレンデはやっぱ良いねぇ 苗場山がゲレンデではないけどw

 
頂上はお日様が近いです・・・・・-7℃ですが・・・・・


一時こんな状態になりましたが人があまりいなくて( ・∀・)イイ!! 
ここは一番急斜面なところなので、天気が良いとボードの人が障害物のごとくたくさん真ん中でたむろってるんです・・・・お前らは端っこによれないのか!いきなり真ん中で座られるから危ないんだよ!と小一時間 上手なスキーヤーさん特に難しいカービングスキーで下りてる人たちからジャマになってますよ・・・・・・・・ 
自分は一日転ぶことなく滑れるので楽勝ですがまだまだです。。。。(´;ω;`)


そんなスキーで着ていたのがパチ5.11セイバージャケット

防寒・防風・撥水がどこまであるのか・・・・・
ちなみに帽子は実5.11フリースニット帽 グラスはワイリーXのSG-1 100均ネックウォーマー ミルスペックモンキーのパッチです。

さてまず防寒性は結構良いです裏打ちされていますが生地が厚めでシャークスキンっぽい生地の裏側はフリース系の素材なので暖かいです。ヒートテックを着て長袖着てフリースを着たうえでジャケットをきていましたが寒いと感じたことはなかったです(当たり前w)むしろ熱くなったのでベンチレーション機能は重宝しました。

次は防風性 こいつが結構重要です。風が生地を通らないため体温が奪われにくいです。防風性があって防寒が成り立つのでしょう。

さて最後に撥水性 吹雪の中着ているとやはり表面は濡れますね、けど表面が湿った感じになりますが内側が濡れてることはありませんでした。ある程度の撥水はありますが雨のように強く生地にぶつかるとどうしても濡れた感じにはなります。色々動画見たところ実物も同じようです。防水チャックも機能していました。それで驚いた事が生地の乾きが早い!何度も濡れた感じにはなるんですが、気づいたら乾いてます。今日も小雨の中傘が無くフードを使って帰りましたが家について少しすると乾いてました。撥水のおかげでたっぷり染み込むことが無いんでしょうかね?

結果:かなり( ・∀・)イイ!! 黒のSサイズがまだ売っているのならもう一着買いたいです!



続きまして、M600cライトのスイッチに不満がありまして・・・・・

コイツが!コイツが本当にむかつく!このスイッチ用のベルクロがどうしようも無くてイライラ

気づいたらベルクロの粘着部分から剥がれていて何度新しいの用意して貼りなおしたことか・・・・

んで!

こんなものを製作!


ミルスペック規格のナイロンテープで作りました。


そう!裏はベルクロ! 

スイッチにベルクロ貼らないでケースを作ってそれにベルクロ縫えば剥がれないのでは!と( ゚д゚)ハッ!として製作


装着は、いたって簡単 片側からぐっと押し込むだけ


一番奥は入れにくいので、マイナスドライバーなどで広げながらリモートスイッチを入れます。


完成!


リモートスイッチのタッチ部分は露出するようにしたのでいつものタッチでライトが使えます。


これでハンドガードにぴたっと貼れます


ベルクロが剥がれる心配は無い!!!!やったね!

  


Posted by ヤナギ  at 23:47Comments(0)自作

2011年03月13日

これから大変だな・・・・

こちらは家族全員無事です。久しぶりの更新がこのようなことになってしまい大変残念です。

以下mixiから転記 


東北は、大変なことになっているようで残念で仕方がありません。

本日のバイト終了 明日も通常営業することです。
 最初はバイト行くのめんどくさいなぁと思っていましたが、お昼時がかなり混んだ・・・・たぶん地震によりガスも電気も食材もどうしようも出来ない人たちがうちのラーメン屋にきたみたいです。
サラリーマンの方々もやっとまともにご飯を食べれたのか今日の残飯のゴミはほとんど出なくこれには驚いてます。


うちら飲食でバイトしてる人達が頑張らないとまともにご飯が食べれない人たちの助けになりませんから今日は張り切ってバイトしていました。
関東も被災地であることは変わらないので何とか助けになるようなことをしたいと思っていましたが、ラーメン屋で暖かい食事をお客さんに提供することがとても大事なことで皆さんの助けになっているんだということが実感しました。

「ありがとう」 「美味しかった」

お客さんのの言葉がとても嬉しかったです。 


これからどうなるかは誰も分かりません。最低限の衣類など荷物を作っていつでも避難できるようにしましょう。懐中電灯と電池を忘れずに


ps:店長へ 一杯のラーメンに使う野菜の量を少し多めに提供しましたごめんなさい   


Posted by ヤナギ  at 01:30Comments(4)戯言