スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年10月27日

嫁いできたよ!

こむばむわ( ゚∀゚)ノィョ―ゥ

友人がある物を買ってちょっと触って格安で譲ってくれました。

いやー正直ね いやほんとまさかマジで売るとは思ってませんでした。


そう!Px4タソです!前にRAIDでテラさんから1ゲームお借りして惚れた銃です。
バッキンバッキン動いてよく飛ぶゲームには持って来いの一丁ですよ(´∀`*)ウフフ

しかし一つだけ難点が・・・・・チェッカリングが弱い!滑るよこの子!

んで

まぁ


譲ってもらった二日後にやっちまいました。


ステッピング加工! 色んなものやったからもう簡単なもんです~w
しかし今回はかなりマジでやりました。


ついでにバックストラップにもちょちょっと


大きな面は細かく大事な部分は荒くしてカッコ良く仕上げてます。


バックストラップ交換


うん!わかり辛い!


この細かさ!かなりめんどくさいZE☆


一番気に食わなかったチェッカリングはこの通りググッと食いついてきます。

そして分解して驚いたこと!!



スライドストップのが二つあってかなーり補強されてます。これには驚きましたストップ掛かる部分も金属になっていてこれならデザートイーグルのようなことが起きる心配はないですね。

そして室内ですが、この寒さでもバキバキ動きます。しかし・・・・これからもっと寒くなったらどうなるか・・・・12月の寒い時期に外でハンドガンで戦うことが出来るのか!フィールドのマガジンウォーマーで暖めてやれば問題ないんですけどねwなぜだかわかりませんが冬場にハンドガンで戦うとHIT数が良いんですよ




さて後ひとつ



ムフフフフフフ あと少しで完成ですw


  


Posted by ヤナギ  at 19:22Comments(2)トイガンカスタム

2011年10月21日

背嚢色々

こむばむは(=゚ω゚)ノ まぁ色々あって更新していませんでした(´▽`*)アハハ

その間に着々と装備が・・・・ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
写真は撮っていませんが、作業用外被も購入しましたwこれからの季節必要ですもんね

さて背嚢!と言えば、自衛隊の蛸足背嚢です・・・よ・・ね・・?


最近手に入れたのは、

背嚢?というか、図納の大型?しかもPX?






うーん手に入れたはいいもの・・・・なんなんだろうこの鞄 


帝国陸軍時代の図納に使われていた金具に似ているような〜でもないような〜・・・ということは図納?


肩掛けにもする事ができます。雑嚢のような扱いもできますね。


とても簡素な作りですが使いやすいですねこの鞄!大学の時に使用してます。
もしやこの鞄は自衛隊物ではないのかもしれないような・・・・


かと思いきやこの金具・・・・うん 自衛隊物でしょう 


そしてもう一つ届いたものが
もしや!と思い落札しましたそれがこの背嚢・・?

おぉ?




金具が自衛隊らしいですなぁ〜


見ての通り古い物です。背負うのみなので背嚢的な使い方で間違いは無いです。
腰の部分に巻く部分があるので重いものを入れることを想定としているのでは?と深く考えましたが、まぁ雑嚢・背嚢的な使い方でいいでしょう。
ふと思ったのは



もしかして・・・こいつら兄弟??????




さて最後に大物一つ!
昭和自衛隊と言えば









じゃない!!


私物背嚢ことPXのレンジャー背嚢!!!


大体が紐での固定なところが渋い!
ちなみに横のポケットは何を入れるのだろう?


革のワンポイントがいいですねー!強固な作りで最高です!これぞ背嚢!今では見ることも少なくなった帆布ですが強度が良く古い物でもまだまだ現役です。

背負う側にジッパーがあります。信頼の!YKKです。


ちなみに中に入ってるのは枕ですw


上口も紐です。溶けるかな?と思って炙ってみましたが綿100%でした。


外側のポケットには飯盒を入れますが、結構スカスカ??

うーんスカスカな気が・・・・・73式背嚢はぴったりだったような〜・・・なぜココまでスカスカ?糧食でも積めるようになっているのだろうか?

とまぁ背負うものが増えたwwwwwwwwww( ´ー`)フゥー...ドウシヨ
なぜ僕はメジャーな物にたどり着くのが遠回りなんだろう・・・・・・・・

「加筆」
73式背嚢は横に広く特徴的な形をしています。このPxレンジャー背嚢は縦に長いです。なぜこれほど違いがあるのか考えてみたのですが、訓練中に山などの獣道を通る際横広の73式背嚢では身体から大きくはみ出てしまい引っ掛かる事などがあったと思います。だからこそ身体からはみ出ない縦に長い背嚢がPxにて製作されたのではないかと考えます。
そのためか山や森の中での訓練の写真にはレンジャー背嚢を使用している隊員さんが多く見かけられます。

あくまで持論なので正しいとは言えませんがたぶんこういう理由かと思います。
  


Posted by ヤナギ  at 00:57Comments(2)装備の晒し

2011年10月03日

東亜総警様貸切BCU!


いやーこむばむわ(=゚ω゚)ノ
最近寒くなりましたねぇパチセイバージャケットをそろそろクローゼットから出しますか・・・・・そして僕はとても忙しくなりましたOTL
何故かと言うと卒業制作をしなければならないからです!1年からずーっと陶芸専攻なので焼き物で卒業制作をします!というかもうすでに作るものが決まったので毎日学校で遅くまでいます(´Д`)ハァ…泊り込みで作らせてくれよぉ~大学でっかいんだからさぁ 

さてと9月24日にBCUのA面にて仲良くさせてもらっている東亜総警様のゲームに参加しました!

正月ぶりのBCU!


当日は暑い! 天気良すぎで日差しが暑い!気温は高くは無かったんですけどね。


A面貸切なのでこちら側のセーフティを使わせてもらいました。


持ち込んだ銃は仮設64式ことG3A3 上のG3A3はテラさんのです。
熊笹カバー持って行きましたが、使用しませんでした。まぁOD装備なので熊笹が揃ってきたら使用しますよ


東亜さんのゲームのレギュはセミのみリアカンなのでとても戦いやすいです。普通のレギュでもセミのみで戦ってしまう・・・・というか癖になってますねwG3なので20発しか入れられないのは大変でしたけど(;´Д`)120発あれば1ゲームは戦えますし、いつ撃つかどこで撃つかを考えれば十分戦えます。


フル装備の方々が多くこの日の日差しには困ったものです。。。。といってもこれからもーっと寒くなるのでフル装備しやすくなる季節でもありますね!


当日は装備を合わせている方が多くACUの方々やアーバンカモの東亜さんそして陸自装備とある意味偏った集まりでもありましたw


OD装備の方が二人もいらっしゃってゲリラコマンドー戦ではOD装備はゲリラ仮想敵として配属されましたww ゲームルールとして一般人役をまぜ一人だけゲリラを忍ばせたりするというハラハラドキドキなゲームもありました
一般人と思われる人をツーマンセルで動く隊員が引き止め身体検査を行いセーフティまで誘導をするという過酷なゲームです。OD装備のゲリラはどこかに潜んでいていやらしい攻撃を行いますので気が抜けないゲームです。ゲリラ役の僕としてはやりたい放題でもありましたwwやぶの中で隠って過ごしたり奥の教会に逃げ込んだと見せかけて藪の中に隠れたりwそして裏とってビシバシしとめたりとwww時にはトルネードが飛び交う戦場でもあったりしましたw



そして集まった64式!何にも言ってないのにみんな持ってくるそうですw中身はTOPのまま凄腕チューンをして長く使ってる方がいて驚きました。
チューナーさんが「みんなマルイの電動の中身は理解できるんだからTOPのメカボも理解してあげればどうってことない」と確かにダメってレッテルを貼らずにどこをどうしてやればいいのかを考えてあげれば長く愛用することができますね。


探していた66式用偽装網を譲っていただきました。作業帽用あご紐までつけていただいてありがとうございます。


そして剣吊り作りましたよ!出来るだけ縫い方と生地の折り方真似てみました。ステンレスの棒もう曲げたくないよ(´Д⊂ヽ けど大学の万力とハンマーでもう一個作ろうかなぁ



  


Posted by ヤナギ  at 00:12Comments(4)サバゲ