スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年01月25日

SEALs600発定例会1月22日(雨)

こんばんわ( ゚∀゚)ノィョ―ゥ
雨の日曜日行ってきましたよ!SEALs600発定例会。

雨でした。。。。。。小雨のような感じでしたが時には本降りのような雨に変わりました。
けどどうしてもSEALsに行きたい理由があって電車を乗り継いで千葉まで~ ε≡≡ヘ( ´・ω・`)ノ


持ち込んだ3丁
MC51?
仮設64式
グリースガン(11.4mm短機関銃M3)
この3丁をレンジで撃ちたくて撃ちたくてしょうがない!という理由ですw
そうそうMC51を手に入れました。

届いた時点では固定ストックだったんですけどスライドストックに付け替えました。
届いたその日に中身をいじりまして
どこ製だかわからないアルミピストン・後方吸気ヘッド・メタル軸受け・不当ピッチの固いスプリング
そしてよくわからんバレルが入っていました。 元の持ち主はバレルをカットしたんでしょうが、テーパーを切らずぶった切りのままで(´ε`;)ウーン…と思いましたよw

取り合えず家にあるものでカスタム!
 純正フルシリンダーから加速シリンダーに変更
 ギアは純正なのでそのまま
 ノズルをシステマのシーリングノズルへ変更
 不明アルミピストンに錘が抜かれていたので純正錘プラス
 不当ピッチバネを次世代M4バネに変更
 バレルをMP7の純正バレルに変更
後は細かな加工して組み上げ

初速は0.2gG&Gバイオで85m/sで収まりました。しかし音がバチバチ音&少しリコイルのようなものがw

雨がぁ~ 
あまりにも寒いので熊笹インナー着てリバーシブルジャケットも着ました。
そして最後に

むっふっふこれは何でしょう?


熊笹&ODリバーシブルレインコートです!
これ持ってきといてよかった。・゚・(ノД`)・゚・。


しっかり雨を弾いてくれるので最高でした!外被を持っていくか考えたのですが代わりにレインコート入れといて大正解でした。寒さもしのげあまり寒いとは思わなかったなぁ(そこまで着てれば当たり前w)


SEALsカレー!マカロニサラダ付き!これが美味い!

雨でも参加者は約50名と猛者が多いですなw

ほぼ休憩時間をレンジで過ごしてました。雨の降ってる中で撃つとやはり弾が雨粒にぶつかって弾道が荒れるんですよね・・・・けどグリースガンとMC51面白いw0.2gバイオで50mの的によく当たるw
MC51に関しては0.28gG&Gバイオを使うとレンジ奥のネットにバシバシ当たるww
家の有り物で組んだ割には良い性能です。

グリースガンに関しては次世代バネとスプリングガイドに嵩上げして純正加速シリンダーにノズルだけ次世代M4ロングノズルに変更しチャンバーを次世代M4チャンバー使用しました。
他に細かく純正パーツに加工をして使用しています。

純正パーツのみでの構成ですが50mの的には届きます。若干発砲音が大きくシリンダー内から温かい空気が出ているためか寒かった当日に使用するとマズルから白い煙のようなものが撃つと同時に一瞬出てましたw見間違えかな?w
けど撃ってて面白いです!


お昼すぎに雨が止んでくれたのでゲームを楽しむことが出来ましたし、SEALsの新たな建造物やディフェンスライン(建物)の2階の使用が可能になったため戦略が変わりました!

また天気がいい日に行きたいですねー!

ゲームが終了して最後にレンジでMC51に11.1Vのリポつなげてフルをちょっと撃ってみたら
ババババヴイィィィン・・・・ あ スパーギア飛んだか まぁこいつに11.1Vは無理と確信してました。
なんたってSYSTEMAのマグナム入ってますからね!w


家に帰ってメカボを開けてみましょう!


純正メカボです。


やはりスパーがダメになってました。一緒にセクターも飛んでます。ピストンとベベルは無傷で各部チェックして手持ちの純正ギアに交換し一旦終了です。MC51は実験機なので色々遊んでみようと考えてます。
後は弾速計が届いてからやりますかねヽ(´∀`)ノ

当日のゲームに関してですが、赤・黄どちらにも固い人いましたね・・・マサダの周りにしゃがんでいた敵に5・6発撃ちこんで数発相手の被っていた帽子にバシバシ当たっていました。雨も止んでいたので弾道がはっきり見えていて音も布に当たった独特な音でしたし・・・・・

まぁ当日初心者さんが多かったので仕方ないかなぁと思ったり
何よりも当日同じチームだった人たちと連携とって遊べたことが楽しかったから良しとしましょう!




  


Posted by ヤナギ  at 00:22Comments(4)サバゲ

2012年01月19日

鉄鉢&シックネスゲージ

こんにちは(=゚ω゚)ノ

頭を守ると言ったらヘルメットですよね!
自衛隊では66式鉄鉢(鉄帽)や88式鉄鉢(鉄帽)が主流ですが、創設期や警察予備隊頃にはM1ヘルメットなどを使っていたこともあるそうです。


66式鉄鉢はM1ヘルメットを日本人向け?に改修されました。
なぜ日本人向け?なのかは被ってみると分かるんですがかなり不安定で被り辛いです。

M1ヘルはチンストラップ(あご紐)を装着しなくても安定して被れますが、66式鉄鉢はあご紐を装着しないと安定して被れません。
しかも!66式は安定を保つためにあご紐で縛って被るとかなり痛いです(´Д⊂ヽ 
現職さんは試行錯誤して被りやすさを改善しているそうです。

ちなみに画像のあご紐は最初から付いてくるものだそうで、昭和の頃から大体の隊員さんはPXのあご紐に付け替えます。
予備自などではよく見かけるこのあご紐ですが、今では切り替わってるんでしょうね。


88式鉄帽・・・・では無いですこれはドイツのM826 ケブラーヘルメットです。
家にあった88式用の大号の鉄帽覆いを被せてみました。

88式鉄帽は鉄帽と名が付いていますが、鉄製ではありません。繊維の複合素材だそうですが素材名まではなんとも・・・
66式から約300g軽量化され66式鉄帽での問題であった伏せ撃ち時鉄帽のひさしがアイアンサイトに干渉してしまう問題を解消しています。(66式の被り方でなんとでもなりますが干渉を気にしなくて良くなったのは良いことだと思います)


内側ですが、何と言ってもこのM826 ケブラーヘルメットは被りやすい!
本当もうビックリするぐらい被りやすいです。安定性は抜群であご紐を使用しなくても超安定します。
被った際の重量バランスが良くてサバゲ一日中被っていても疲れづらいです。

あご紐が独自でV8タイプストラップなんですかね
このあご紐のお陰で安定した固定ができます。


鉄帽覆いを外すとこんな感じです。MICHのようなカチカチな素材では無いです。


それと祖父の家で車の合鍵を探すことになりまして棚を開けたら面白いものが出てきました。

桜Wのシクネスゲージです。正式名はシックネスゲージなんですよね?
祖父の友人が陸自で車両整備をやっていたらしく使っていたシックネスゲージが廃棄品となり祖父に譲ったとか
その友人は昭和33年に入隊そして4年前に定年退職されたらそうです・・・・ということは・・・・50年間自衛隊にいらっしゃったとは頭が下がります。

祖父の納骨式の時にお話する機会がありまして、入隊当時はOD作業着に地下足袋とゲートルを使用したとか赤羽にあった射場で良く訓練していたなど色々お話を聞けました。


22日にちょっくらSEALs600定例に行ってきます!グリースガンの実戦導入と64式ことG3の内部カスタムがいい方向に進んだのかを検証したいと思います。熊笹着てドーランでお化粧している奴がいたら私でしょうねw  


Posted by ヤナギ  at 16:25Comments(3)装備の晒し

2012年01月13日

防護マスク・・・・・・2型!

こんばんは(=゚ω゚)ノ
新年一発目の買い物は・・・・

新しいお友達を紹介するZE!!!

防護マスク2型海自版です!
ムフフフwwww探していた一品なので届くの楽しみに待っていましたw


明朝体なので時代を感じますね
油性のペンで「昭 44」と書かれています。


裏側のストラップの配置は現行と変わりませんね~

 
さて楽しみの会社名は!

3型で学びましたよ!

会社はシゲマツ!!!

じゃない!!
なんだと三光科学製だと! 3型はSTSこと重松製作所 2型はSKK 三光科学なんですね 4型になるとKOKEN 興研株式会社なんですよね
型式で会社が違うとはうーん 00式は?


3型と比べてみましょう
並べてみると分かるんですが、2型は一回り小さいですねフラップも丸くなっていて現行の物と比べると形状に関しても別物ですね。







中を見てみましょう


そうなんです今回も中身入りです!


ジャジャーン これぞ2型です!


M9ガスマスクに似てますねー フィンランドガスマスクにも似てますね
けど特徴的な形しています。しかも小さいです。


3型と比べるとマスクも小さいです。


面白いと思ったのは首周りの固定がしやすいようにドットで取り外しが出来るようになっています。


桜錨マークに昭-46とSKK

ケースは昭44ですがマスクは46でした
今回のマスクは状態がかなり良くて、劣化で溶けている所は全くありません!


キャニスターにも表記があります。


手持ちの五目飯と比べてみますと缶飯より大きいですw



やっぱキャニスターが別だとガスマスクらしくてかっちょいいですね!

ネジ式なので装着は簡単です。


まだ防護マスクケースの中に何か入っています。


マスクの布と缶?


包まってます。コットンのような布です。


あー!曇り止めね!なるほど3型はプラケースでしたが2型はアルミケースだったんですね!


コルクがキャップな所が時代を感じますね。中の曇り止めはグリスのようになってます。

いやー貴重な一品この一言につきますね!
某オクでこれが出品されて30分でケリつけてやりましたよw運がよかったです。
これでコレクションが増えました!次は防護マスクか4型か4型Bか00型か!


66式テッパチも進化しました熊笹鉄帽覆いを被せハンモックもつけました。後はODか旧迷彩のバンドが必要ですね。
 しかしおもしろいのが、この鉄帽覆いことヘルメットカバーがなんとナイロン製なんですよ!
不思議な仕様でしょう?謎です。本当に謎です。



では今年もよろしくお願いします!




  


Posted by ヤナギ  at 23:02Comments(4)装備の晒し