スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年03月01日

(´・ω・`)やあ

お久しぶり(´・ω・`)

私は生きてます。
ブログの更新がされないのは言わずもがな仕事が忙しい!
毎日天辺に帰宅してると更新する時間ないですよww

それはそうとコイツを見てくれ




手に入れましたよ64式小銃

と言っても去年の話ですがww

ジャンク品が安かったので指が滑って(安いと言っても新品の次世代とマガジンを買ってもお釣りがくる金額)

届いた日は本当にテンション上がりましたね、この銃が欲しくて毎年悶々してましたよ。

だがしかし!

気に入らない部分がありました!

何でこんなに綺麗なんだ!
もっと64式はクッタクタの何個一されたか分からなくなりフレームは銀色に輝いているのが当然では無いのか!(病気)

と、まぁ現存する実銃の個体で綺麗な物は数少ない訳でやるならバトルダメージ?訓練ダメージの方が正解かな?加工しちゃいました。

勿体無いと言えば勿体無いですがフレームの塗装が正直好きになれなかったです。



いろいろかっ飛ばして処理途中の写真
塗装を剥離して表面削って黒染めします。
黒染め自体初めてww

染後気に入らなくて3回くらい1からやり直しました。


次に各部品の研磨し染め直したり地肌出したり


規整子(ガスレギュレーター)の表記の穴を再現したりちなみにモールドなので回転しません。


リベット打ち直したり


太すぎるグリップが気に入らないので中抜きして細くしたり
6ミリ位は細くなってるかと
真ん中の楕円の穴は元々真ん丸でしたから結構加工してます。
感のいい人はこのグリップ加工でお気づきでしょう


そう!マルイメカボ化です!
元々ジャンクでギアは無惨な姿でしたので仕方ないですね。

ちなみにセレクターライブです!先人たちが発見した加工方法を使わせてもらっています。

チャンバーとバレルもマルイです。Akのチャンバーを加工しています。
ノズルは次世代m4用を切って使ってます。

マガジンはg3の多弾を仕込み給弾口はTOPのままです。


そして完成してのはこちら
ピン一本抜くだけでここまでバラせます。

そんなこんなで載せ切れていないですが64式は家宝となりましたww

最近ですがサバゲは相変わらずやっていてヤネックスに良く行きます!

自衛隊装備でない時もありますが見かけましたら何卒宜しくお願い致します!  


Posted by ヤナギ  at 19:25Comments(2)